ちくわはプロテインバーより優秀??その事実を検証してみました

コラム
スポンサーリンク

家庭でお馴染みのちくわ。実はあんなに安いのにプロテインバーより優秀との情報が!

まさかそんな事があるのか??ということで検証してみました!すると面白い結果が…!

 

スポンサーリンク

ちくわは最強?

ちくわの栄養価を見てみたらタンパク質と炭水化物はプロテインバーとほぼ同じなのに対しかなり脂質が少ないですね!

もしかしたらプロテインバーより優秀かもしれないという見解です。

「ちくわ」はプロテインバーより優秀か 筋トレの相棒に最強説 - ライブドアニュース
「ちくわ」、お好きだろうか。お弁当などによく入っていて、おなじみの食品だ。おでん種としてもポピュラーだし、鍋や煮物でもしばしば見かける、魚肉練り製品の一つ。古くは、魚肉のすり身を竹など棒に巻きつけ、焼

プロテインバーと比べて脂質がかなり低いうえに安くて手軽!

ただし、塩分が多いということできゅうりを一緒に食べることも勧めていますが、問題点は塩分だけではなさそうです。

栄養成分を比較!

プロテインバーとちくわの栄養成分を見てみましょう!

ちなみに、プロテインバーと同程度のタンパク質が摂れるちくわの本数は4本。ということでプロテインバー1本ちくわ4本を比較しました。

プロテインバー1本 ちくわ4本
エネルギー 209kcal 144kcal
タンパク質 15.9g 14.64g
脂質 11.1g 2.4g
炭水化物 12.1g 16.2g
ナイアシン 6.0〜15.1mg 0.84mg
パントテン酸 3.3mg 0.04mg
ビタミンB1 0.45〜0.96mg 0.08mg
ビタミンB2 0.63mg 0.08mg
ビタミンB6 0.48〜1.16mg 0mg
ビタミンB12 0.6〜2.3μg 0.96mg
葉酸 17〜202μg 4.8μg
食塩 0.14〜0.49 2.52g

確かに脂質は低いですね!三大栄養素だけを見たら手軽に買えてとても優秀に見えます。

が!筋トレ後の筋肉の成長に必要な栄養素はタンパク質だけではありません。

筋肉の素材「タンパク質」はそれだけでは筋肉にはなれません。

1番見てほしいのがタンパク質をアミノ酸に分解するビタミンB6

タンパク質はアミノ酸に分解されて初めて体内に吸収され、体タンパク質となります。そのために必要なビタミンB6はなくてはならないのです。

ちくわはなんと…ゼロ!!

更にエネルギー代謝に必要なビタミンB1ビタミンB2ナイアシンパントテン酸もプロテインバーと比較して微量ですね。

三大栄養素のバランスは理想的ですが、補酵素が足りませんね。

更に、塩分はちくわ4本だけで1日の摂取量を満たしてしまいます。

ちくわはヘルシーで美味しく安価なタンパク源。普段の料理に使う分にはとってもオススメの食材ですが、プロテインバーと並ぶにはちょっと厳しいかもしれません。

ちくわより○○を半分が最強?!

ちなみに…

プロテインバーは栄養価の高いおやつの様なもの。本当に筋肉のことを考えて摂るのなら、ドリンクのプロテインがおススメです。

とても吸収されやすく、タンパク源である必須アミノ酸20種類もバランス良く配合されています。(全て基準値を満たしている場合はアミノ酸スコア100と言います。)

もちろん必要なビタミンミネラルもしっかり入っています。

が、プロテインじゃなくてコンビニで手軽に買えるものと考えたら断然『サラダチキン』をお勧めします。

なんとサラダチキン半分でプロテインバー2本分のタンパク質が摂れるんです。

しかも低糖質・低脂質はちくわ以上!

気になるビタミンB6もその他のビタミンもバランスよく入っています。

栄養成分をもう一度サラダチキンも並べて比べてみましょう。

プロテインバー1本 ちくわ4本 サラダチキン1/2本
エネルギー 209kcal 144kcal 177kcal
タンパク質 15.9g 14.64g 33.745g
脂質 11.1g 2.4g 2.31g
炭水化物 12.1g 16.2g 3.345g
ナイアシン 6.0〜15.1mg 0.84mg 17.5mg
パントテン酸 3.3mg 0.04mg 3.5mg
ビタミンB1 0.45〜0.96mg 0.08mg 0.125mg
ビタミンB2 0.63mg 0.08mg 0.175mg
ビタミンB6 0.48〜1.16mg 0mg 0.835mg
ビタミンB12 0.6〜2.3μg 0.96mg 0.3μg
葉酸 17〜202μg 4.8μg 18.365μg
食塩 0.14〜0.49 2.52g 1.055g

半分でこれだけなんて素晴らしいですね!塩分が少々気になりますが…。

サラダチキンはやはり筋トレ界でも人気な筈です。

余談ですが、食べ物のタンパク質が消化吸収されるまでには約12時間かかります。

筋トレ後のゴールデンタイムに摂取するなら吸収の早いプロテインがやはりベスト。なのではないでしょうか?

筋肉のためのちくわ「スポちく」

なんと!ちくわの足りないところを補った筋肉のためのちくわが登場したようです。

 

スポーツの前後は、ちくわ!たんぱく質補給ちくわ「スポちく」を新発売
 一正蒲鉾株式会社(本社所在地:新潟県新潟市東区、代表取締役社長:野崎正博)は「スポちく(BCAA入り、ビタミンB1入り)」の2品を平成31年3月4日(月)より新発売いたします。  「スポちく」は、主...

 

塩分もかなり抑えてあり、筋肉を作るアミノ酸BCAAも配合!

サラダチキンやゆで卵に飽きた時にいいかもしれませんね^ ^

まとめ

ちくわは足りない栄養素はあるものの、美味しくて手軽に食べられる食材。

でもプロテインの代替えにはちょっと弱い!

やはりオカズに使うのが良さそうです。なんだかおでんのちくわ、食べたくなってきましたね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったらはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加に登録をお願いします!

ブログランキングにも参加しています。投票していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


きれからのTwitterをフォローしてくれると嬉しいです。
最新記事のお知らせも出しています。
セラピストKaori

関東で女性専用ボディメイクメソッドを教えるインストラクター。
整体師・カイロプラクター・パーソナルジムトレーナー・ヘッド&フットセラピストなど幅広い分野で活動し日々体と向き合う。
専門知識を踏まえた真の「きれいな身体」について考えるボディメイク整体師。

セラピストKaoriをフォローする
コラム 食材・栄養・料理
スポンサーリンク
セラピストKaoriをフォローする
きれいな身体の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました