脚・足

膝が痛い!内側?外側?上?下?奥?痛む場所と原因について

膝はとても負荷がかかりやすく故障しやすい箇所です。転んだり捻ったり身に覚えのある衝撃が加わったのなら原因も分かりますが、日常生活で突然痛み出すこともあります。 鈍痛の時もありますしピキッとした痛みの時もあります。階段を上り下りなど決ま...
脚・足

大腿筋膜張筋を効果的に緩めて外腿すっきり!美脚を手に入れるコツ

美脚を手に入れるために大切になってくる場所のひとつが外腿。内側は弱いのに外側はパンパンに張っているという方がとても多いですね。 このパンパンな外腿の原因は大腿筋膜張筋の使い過ぎです。今回はすっきりとした外腿を手に入れたい方必見!大腿筋膜張...
体幹(胸・背中・腰・お尻・お腹)

慢性腰痛になる人の特徴と治し方のヒント

首肩コリと同じく国民の80%が経験したことがあるといわれる慢性腰痛。 慢性腰痛はヘルニアやすべり症などレントゲンで原因が特定できるものと違い、はっきりとした異常が見られない筋・筋膜性の痛みが3か月以上続いている症状全般を言います。 これ...
脚・足

【歩行の基礎】逆振り子運動と歩行周期について

歩行と身体のバランスはとても重要な関係性があります。歩行が崩れると身体のバランスも崩れますし、身体のバランスの崩れると歩行も崩れます。 どこか体に不具合があると、とたんに歩行が乱れてしまう事は実際に感じたことがある方も多いのではないでしょ...
脚・足

体のバランスにも歩行にも重要!足根骨の役割と足部関節の動き

前回は手首の動きや手指の動きには手根骨という小さな骨の集合体がとても大切という話を書きました。 手首のつまり感や動きの悪さの原因は?手根骨の動きとその重要性 実は足にも同じような複雑な小さな骨の集合体があります。それを足根骨といいま...
腕・手

手首のつまり感や動きの悪さの原因は?手根骨の動きとその重要性

手首の動きが硬い、動かしづらい、どこか詰まった感じがする。など痛みではない不具合に悩まれている方がたまにいらっしゃいます。 手首は普段からよく使う場所ですから、動かしづらいと日常生活でのパフォーマンスが低下してしまいますし、必要以上に筋肉...
コラム

年々減り続ける持久力を上げて最大酸素摂取量を増やそう!

持久力運動は、ウォーキングなど最大筋力の60%以下で行う比較的軽めな有酸素運動や最大筋力の60%〜80%で行う乳酸系の要素も入った中程度負荷のものとあります。 これらは肥満予防やスポーツにおいてのスタミナアップのために行われることが多...
コラム

筋トレもストレッチも!?「息を吐く」ことで効果が上がる理由

筋トレをしていてもストレッチをしていてもトレーナーさんに「息を止めないように」と言われたことがある方は多いと思います。 筋トレでは筋肉を収縮させる時、ストレッチでは伸ばす時に息を吐きます。 筋肉の動きとしては真逆なのにどちらも「息を吐き...
コラム

神経系トレーニングの効果と重要性

筋トレでの「成長」というと「筋肥大」が思い浮かびますが、それだけではありません。 筋肉の成長とは筋肥大・筋力・筋持久力・筋パワーの4種類があり、それぞれトレーニング方法も効果も違ってきます。 筋肥大はその名の通り筋肉を大きくすること、筋...
コラム

短縮性収縮(エキセントリック)と伸張性収縮(コンセントリック)の似て異なる特性

筋肉の収縮には大きく4種類あります。 関節を動かさず収縮させる等尺性収縮(アイソメトリック) 筋肉を短縮させることで力を発揮する短縮性収縮(コンセントリック) 筋肉を伸張させながら力を発揮する伸張性収縮(エキセントリック) 同じ速さ...
タイトルとURLをコピーしました