綺麗なお腹の縦線(縦ライン)をつくる腹筋「錐体筋トレーニング」

体幹(胸・背中・腰・お尻・お腹)
スポンサーリンク

きれいなお腹の縦線。憧れますよね!

なかなか縦線が現れない方や、せっかくならより綺麗なお腹を目指したい!という方へ「錐体筋」という隠れた腹筋を紹介します(^_−)−☆

スポンサーリンク

お腹に縦線がでる条件

お腹に縦線が現れるには条件があります。闇雲に腹筋をしてもこの条件を理解していなければ脂肪の奥にかくれたまま。

体脂肪20%以下

お腹に縦線を出現させる条件はなんといっても体脂肪です!

個人差にもよりますが、女性ですとだいたい体脂肪20%くらいになってくると薄っすら見えてくると思います。

それほど腹筋がない人でも皮下脂肪がなくなれば自然と出現するもの。

ただしそんな状態で出ている縦線は残念ながら美しくはないですね。

筋肉

もちろん腹筋必要です!

縦線の正体は腹直筋の中央にはしっている白線。

腹筋を鍛えることで筋肉と白線のメリハリができ、うっすら皮下脂肪がある状態でも縦線がでてきます。

女性のごつごつ感のない美しい縦線はしっかりとした腹筋とうっすらと包まれた皮下脂肪からできているんです。

 

【錐体筋】ってなあに?

初めて聞く方も多いと思いますが、実は腹筋の一部

腹直筋の中央白線の下に帆を張るように付いています。

 

この錐体筋、なんのためにあるか?というと「白線の張りを保つため」
白線は腹直筋の中央にあり、他の腹筋たちもすべて最後は白線で終わっています。(外腹斜筋・内腹斜筋・腹横筋の停止部)
白線が弛むことでお腹全体が弛んでなかなか締まらなくなってしまうんです。

錐体筋を鍛える!

では実際に鍛えてしっかりと腹筋を支えられる白線にしていきましょう。

鍛え方は一般的に腹横筋のトレーニングとして紹介されている

『ドローイン』

①仰向けに寝て、膝を立てます。

②鼻から息を吸いながらお腹を凹ませ、凹ませきったところで3秒静止。

③次に口から息を吐きながら更にお腹を凹ませていき、吐ききったところで3秒静止。

※これを5回くらい繰り返します。

呼吸はゆっくりと、リラックスした状態で行なってくださいね!

お腹を凹ませるときは腰のすき間をなくすように。床に押し付けるような感じを意識してください(^-^)

 

まとめ

錐体筋はもともとない人もいます。(30%くらいの割合)

あるかどうかは神のみぞ知る!

錐体筋があるだけで白線の張りをだしやすい体だったりもしますが、なくても大丈夫!

今までの腹筋にドローインもくわえて内から引き締めていきましょう♪

コメント

  1. […] 綺麗なお腹の縦線(縦ライン)をつくる腹筋「錐体筋」きれいなお腹の縦線。憧れますよね! なかなか縦線が現れない方や、せっかくならより綺麗なお腹を目指したい!という方へ「錐 […]

タイトルとURLをコピーしました