太い二の腕はこの2タイプ!確実に細くするには原因別の対策が必至!

首・肩
スポンサーリンク

夏になると露出が多くなる二の腕。せっかくの夏なのに二の腕のたるみが気になって隠してしまう。

そんな女性は少なくないはず。

この夏こそは女性らしい二の腕で男性をドキッとさせてみましょう!

スポンサーリンク

太い二の腕はこの2種類!

気になる二の腕は2種類に分類されます。

  • 振袖たるたる型
  • 逞しいマウンテン型

ご自身の二の腕を掴んでみましょう。ふにゃふにゃ柔らかい肉質の人は『振袖たるたる型』、しっかりした肉質の人は『逞しいマウンテン型』に分類されます。

さあ、あなたはどちらでしょう?

【振袖たるたる型】二の腕

振袖のようにぶら下がっていて動作のたびにタルタルゆれる二の腕。それが振袖たるたる型です。

原因は二の腕の筋肉を使わないことによる筋力低下。

筋トレをすることで比較的引き締まりやすいので頑張って!

自宅で簡単!二の腕トレーニング

振袖たるたるの二の腕にはトレーニングが必至!自宅でも出来てしっかり効かせられる二の腕のトレーニングを2種類紹介します。

【二の腕トレーニング❶】

腕立ての逆バージョン。二の腕だけにアプローチ出来るトレーニングです。

  1. 膝を立て後ろに手をつきます。指先は正面に向けてくださいね。
  2. 肘を真後ろに倒し、自分の体重をかけながら押し上げます。

20〜30回繰り返しましょう!

※余裕があればお尻をあげて行うとしっかり効いてきます!

【二の腕トレーニング❷】

次に紹介するのはペットボトルなどの負荷を使ったトレーニング。安全に持てるものなら何でもOK。

  1. ペットボトルなど重さのあるものを両手で持ち腕を上にあげます。
  2. ペットボトルを背中に沿わせる様な感じで後ろに曲げます。
  3. 肘を伸ばして後ろに曲げるを繰り返します。

20〜30回繰り返しましょう!

※写真のようなダンベルはかなりキツイです!500g程度から始め、徐々にあげていくと良いでしょう。

 

【逞しいマウンテン型】二の腕

硬くて逞しい二の腕。背中から肩にかけて丸く猫背ぎみ、そして二の腕の肌質も良くない場合が多いです。

原因は血流の悪さから老廃物が蓄積され定着している状態。

そうなると滞った老廃物は脂肪とくっつき冷えて硬くなってしまいます。それが俗に言われるセルライト

肌質が悪い原因もそのせいです。

まずその冷えと硬さをとってあげることが重要です。

二の腕のがちがちセルライト対策

まずはがちがちになった硬いお肉を柔らかくするところから。セルライトと化した二の腕をほぐして流していきましょう!

【二の腕のセルライトをほぐす】

硬くなった脂肪をほぐして流していきましょう。すぐには流れませんが何度も繰り返すことで流れだします。肌質が柔らかくなってきたら流れる兆候!

  1. マッサージオイルで滑らかにしたら手をグーにして肘〜脇まで硬くなった脂肪をほぐすように押し流す。

※脇の方はあまり強くしないように!表層に神経があります。丸く硬くなりがちな外側はしっかりと!

【二の腕のセルライトを流す】

二の腕のセルライトをほぐしたら次は流しましょう!

  1. 少し温かさを感じてきたら腕を上にあげて手のひらで撫でるように肘〜脇へ流す。

※腕を上にあげ、手のひらで肘から肩へ流すようにしっかりめに押し撫でましょう。

家で簡単!二の腕ストレッチ

しっかりほぐしたら筋肉も動かして更に血流を良くしてあげましょう。二の腕に効く効果的なストレッチを2種類紹介します!

【二の腕ストレッチ❶】

  1. 片腕を腕をあげ、背中に沿わせます。
  2. もう片方の手であげた肘を引っ張り二の腕をストレッチさせます。

痛い手前の状態で1分くらいキープ。終わったら左右逆で行いましょう。

肩甲骨も動くので二の腕・肩まわりがスッキリします!

【二の腕ストレッチ❷】

  1. 片方の腕を体の前で横に、もう片方の腕でその腕を伸ばします。

痛くなる前でとめて1分くらいキープ。

※この部分は老廃物が滞り硬くたくましくなりやすいところ。しっかり緩めていきましょう!

家で簡単!二の腕トレーニング

マウンテン型の二の腕さんにはストレッチ要素もしっかり入っている【二の腕トレーニング❷】がおすすめ!詳細は上記を参照してください(^_-)

負荷はペットボトルみたいなものがあっても、何を持たずでもOKですよ!

二の腕を綺麗に魅せる方法

二の腕は意識でイメージが変わります!締まりのないデーンとした二の腕に見えるか?魅力的な二の腕に見えるか?は意識次第!太くても細くても魅力的に見せることは出来ます。

今から実践しましょう!

デコルテを開く

肩を丸めて猫背になると丸い背中から二の腕がひとつにつながり全体的に丸く大きく見えてしまいます。

丸くなった背中は血流が滞りやすく硬い脂肪がついてきます。さらに丸くなってしまうという悪循環!

綺麗に魅せるためにも、これ以上丸くならないためにもデコルテは開いていきましょう。

 

脇は締める

女性らしい華奢な二の腕は肩幅から外にはみ出ないのがポイント。

脇が緩んでいると横幅が広くなり太く見えてしまいます。また男性っぽいイメージになってしまうというデメリットまであります!

歩く時だけでなく何か動作をするときは脇を締める!を意識することで女性らしく魅せられます。

大胆に晒す

夏限定ですが、大胆に出すことで油断をなくし引き締まり効果を引き出す&普段の仕草の意識を高める作戦です!

どうしても隠しがちですが、そうするといつまでも油断心が働きます。本当に気合をいれて引き締めたい方はこの方法でいきましょう!

 

服装でごまかす

これをやっちゃうとこれだけに甘えちゃいがちになるのがデメリットですが、引き締まるまではどうしても出せないという方のみこちらで(^_−)−☆

【これからの夏!おススメ二の腕細見せアイテム】

  • フリルで三角筋が隠れる程度のもの
  • ボリューム袖で肘上までのもの
  • 肩が大きく開いたもの
  • 袖部分が透け感のあるもの
  • 指穴つきUVパーカー

敢えて二の腕にワンポイントをもっていって太さをごまかしたり、想像で本当の太さより細くイメージさせたり、指付きUVは腕が長く見えることで細見え効果があります(^_-)

 

最後に

二の腕はなかなか伸ばしたり使ったりしない場所。

毎日ちょっと意識して動かすだけで変わって来るのでまずは1ヶ月!頑張っていきましょう!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったらはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加に登録をお願いします!

ブログランキングにも参加しています。投票していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


きれからのTwitterをフォローしてくれると嬉しいです。
最新記事のお知らせも出しています。
首・肩 腕・手
スポンサーリンク
セラピスト香〜kaori〜をフォローする
きれいな身体の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました