歩き方を改善しよう!歩く時に膝が曲がってしまう原因と改善法

体幹(胸・背中・腰・お尻・お腹)
スポンサーリンク

歩く時に膝が曲がっている人は実はとても多く、高齢による筋力低下だけでなくまだまだ若い2030代でもよく見かけます。

どんなにオシャレをしていても膝が曲がっていると途端にカッコ悪く見えてしまいますよね。

膝はどうして曲がってしまうのでしょう?今回は歩く時に膝が曲がってしまう原因を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

大腿四頭筋が弱い

膝が曲がってしまう原因の一つに大腿四頭筋の弱さが挙げられます。大腿四頭筋とは太腿の前側の筋肉で、膝を伸展させる作用があります。この筋肉が弱くなってしまうと膝を伸ばす力が足りずに曲がってしまうのです。また、後ろと前を比較した時のバランスで前側が弱い場合も膝が曲がりやすくなります。

歩くことが少ないとここの筋肉は衰えます。日頃から積極的に歩き、エスカレーターより階段を使うなど心がけると良いでしょう。

ハムストリングが硬い

膝が曲がってしまう原因の二つ目が、ハムストリングの硬さです。ハムストリングとは太腿の後ろの筋肉で、膝を屈曲させる作用があります。この筋肉が強くなりすぎていたり硬くなっていると膝が伸び辛くなってしまいます。

ハムストリングは座ることが多い方は硬くなりがちなので毎日ストレッチをするなどして柔軟性をつけてあげると良いでしょう。

大臀筋が弱い

膝が曲がる原因には大臀筋の弱さも挙げられます。大臀筋はお尻の筋肉で、歩く時に踵着地でくる地面からの衝撃を吸収したり、体(骨盤から上)が前に倒れるのを防いで支えてくれています。大臀筋が弱くなってしまうと踵着地がうまく出来ずペタペタ歩きになってしまい、さらに体幹を支えることが出来ずに上体が前に傾いてしまいます。実際にやっていただくと分かると思いますが、どちらも膝が前に曲がりやすくなってしまう歩き方です。

臀筋は歩行にとても大切な大きな筋肉です。ワイドスクワットやヒップリフトなどのトレーニングで日頃から臀筋をしっかり使っていけるよう強化しましょう。

慣れないハイヒール

ハイヒールを履いた時の歩き方は踵着地ではありません。ですが、膝は伸ばしていきます。膝は伸ばして踵と爪先をほぼ同時に着地させます。

ハイヒール歩きに慣れていないと踵着地が出来ないうえに体が前重心になるため、膝を曲げて歩くことになってしまいます。さらに不安定感があるので腰を落とし前のめりになってしまっている方もいますね。

ハイヒールで膝を曲げずに綺麗に歩くためには前重心になる体を支える体幹がとっても重要です。その中でも内転筋・腹筋・背筋を使っていくことが要になりますので体幹トレーニングを重点的におこなっていくと良いでしょう。

膝を伸ばすと腰が痛い

膝を曲げて腰を落として歩いていると骨盤が後傾した状態になります。それに伴い上半身は猫背に。

その姿勢で固まってしまっていると、いざ膝を伸ばして姿勢を意識した時にどうなるでしょうか。そう、後ろに倒れていた骨盤が前へ傾き腰が緊張状態になります。これが姿勢を意識した時に起こる腰痛の原因です。

更に猫背を治そうと胸を張ることで、もっと腰は緊張してしまい痛くなってしまいます。

長年このような姿勢で生活をしていると背中や腰の筋肉・筋膜は使われないだけでなく伸びたまま固まってしまうので、緊張した時や動かした時に痛みを感じやすいのです。腰の筋肉・筋膜が固まらないように日々ストレッチなどをして動かしていくと良いでしょう。既に固まってしまった筋肉・筋膜も継続して動かしていく事で柔軟性を取り戻しますので、根気よく続けてみてくださいね。

まとめ

歩くときに膝が曲がる原因は筋肉の弱さまたは筋肉の硬さと様々ですね。歩くことの少ない女性は筋力不足で膝が曲がる事が多く、座りっぱなしの男性では筋肉の硬さで膝が曲がることが多いように思います。どちらにせよ、前後のバランスが悪いと思われますのでトレーニングとストレッチを合わせて行っていくと良いでしょう。

歩き方は意識的な影響も大きいので、颯爽と爽やかに歩くよう心がけていきましょうね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったらはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加に登録をお願いします!

ブログランキングにも参加しています。投票していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


きれからのTwitterをフォローしてくれると嬉しいです。
最新記事のお知らせも出しています。
セラピストKaori

関東で女性専用ボディメイクメソッドを教えるインストラクター。
整体師・カイロプラクター・パーソナルジムトレーナー・ヘッド&フットセラピストなど幅広い分野で活動し日々体と向き合う。
専門知識を踏まえた真の「きれいな身体」について考えるボディメイク整体師。

セラピストKaoriをフォローする
体幹(胸・背中・腰・お尻・お腹)
スポンサーリンク
セラピストKaoriをフォローする
きれいな身体の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました